SSブログ

本日の既視感(デジャヴ) [日記・雑感]

Fragments Blue(フラグメンツ・ブルー)(通常版)

Fragments Blue(フラグメンツ・ブルー)(通常版)

  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2006/01/19
  • メディア: ビデオゲーム

FRAGMENTS BLUE OFFICIAL WEB SITE

PS2『フラグメンツ・ブルー』を買いました。理由は、いくつかあります。
元々、ミステリーものが好きなので、以前から気になっていた作品であったから。暦も8月に入ったし「夏っぽいゲーム」をプレイしたかったから。
しかし、一番の購入動機は、キャラクターデザインを務めた堀部秀郎さんが、36歳の若さでこの6月に亡くなられていたと知ったからです。

訃報・堀部秀郎さん死去 (from RetroPC.net)
堀部秀郎 (from Wikipedia)

なんと10年以上の長きに渡って、『PCAngel』の表紙を描かれていた方ですね。道理で、見覚えのある絵柄だと思いました。
僕はアダルトゲーム雑誌は一度も買ったことが無い人間ですが(本当なんだ、信じてくれ!)、今風の「萌え絵」とは異なる落ち着いたタッチは強く印象に残っています。合掌。


そんなわけで、早速『フラグメンツ・ブルー』をPS2のディスクトレイにセット。ゲームを開始してみました。

(ストーリー)
 夏休みのある日、主人公“逢坂 要”のもとに“小さな鍵”が同封された差出人不明の手紙が届く。それは2年前に亡くなったはずの幼馴染“千花”を思い起こさせる言葉が綴られていた。
 手紙の真相を知るべく故郷へ戻った要は、千花の双子の妹“百花”のもとにも謎の手紙が届いていたことを知る。
 「鍵を6つ集めれば、願いの叶う幸せの箱が開きます」
 そう記された手紙には、同じく小さな鍵が同封されていた…




んで、こちらがメインヒロインの矢沢百花。

やはり女の子の「ノースリーブから伸びる二の腕」は最高です。
日本の夏、万歳!

…などと、阿呆な感想はさておき(笑)、この百花ちゃんを眺めていて僕が思ったのは、「なんか別のゲームで見たことがあるような気がするなぁ」という既視感です。
どのゲームだったかな?




(考え中)




(…考え中)





わかったぁ!この娘だ!!!



というわけで、矢沢百花のそっくりさん(?)の正体は、02年にエニックから発売されたPS2ソフト『ギガンティックドライブ』より。
主人公キャラの一人、月岡結衣です。

ギガンティックドライブ

ギガンティックドライブ

  • 出版社/メーカー: エニックス
  • 発売日: 2002/08/29
  • メディア: ビデオゲーム


この『ギガドラ』ですが、SIMPLE2000シリーズの傑作『地球防衛軍』を生んだサンドロットが開発しました。
PS『リモート・コントロール・ダンディ』(HUMAN)の流れを汲む、“ロボット操縦ACT”として一部のゲームファンの間で知られます。実は隠れた良ゲーかも。
僕も、『リモダン』、『ギガドラ』、そしてバンダイより発売された『鉄人28号』と、サンドロットの一連の作品をすべてプレイしたことがありますが、やはり一押しはこれですね。

それはさておき、僕の既視感の件。
実際に『フラグメンツ・ブルー』の矢沢百花と、『ギガンティックドライブ』の月岡結衣について、以下に画像を並べて比較してみました。



矢沢百花
『フラグメンツ・ブルー』
月岡結衣
『ギガンティックドライブ』


…すみません、よく見たらあまり似てませんでした(笑)
でも前髪のあたりとか、白いフードと胸元のリボンとか、ピンクの服とか、なんとなく僕の言いたい事はわかってもらえるでしょうか?


そんな感じで、(勝手に)オレの中ではドッペルゲンガーとして認定されてしまった二人のヒロイン。
せっかくだからと『フラグメンツ・ブルー』を中断し、久しぶりに『ギガドラ』を起動したのが運の尽き。ついつい時間を忘れてプレイしてしまいました。やはり巨大ロボットを操るのは最高です。
サンドロット、万歳!

あ~、「夏っぽいゲームを遊びたかった」とか言ってたくせに、なんだか本末転倒だなオレ。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 6

おーしゃん

「夏っぽいゲーム」「フラグメンツブルー」と来ながらも、最終的に「ギガンティック・ドライヴ」に落ち着く辺り、loderunさんの業の深さを感じずにはおれません。(笑)

堀部さんの死は寝耳に水でした。
36歳、若すぎます・・・。('A`)
氏の冥福を祈ります。

で。
>僕はアダルトゲーム雑誌は一度も買ったことが無い人間ですが(本当なんだ、信じてくれ!)

( ´_ゝ`)フーン
いえ、ウチはシンジテマスヨ??
by おーしゃん (2006-08-06 00:27) 

loderun

実はこの記事で一番書きたかったことは、「ギガンティック・ドライブは良ゲー」の部分なんですよね(笑)
堀部氏は、訃報で初めて名前を知りました。僕も非常に残念に思います。

>アダルトゲーム雑誌
いや、これ本当です(笑) 昔って、総合誌にも普通にアダルトゲームの情報が載ってたじゃないですか。んで、ログインからE-LOGINが分かれた頃の90年代後半からは、ネットが普及したのでメーカーページに直接アクセスできるようになりましたからね。
by loderun (2006-08-06 01:08) 

Aya

>>やはり女の子の「ノースリーブから伸びる二の腕」は最高です。

この発言には待った!

・・・微妙に覗く横乳も忘れないで下さい(⊃Д`)
by Aya (2006-08-06 08:21) 

loderun

>微妙に覗く横乳

エロいな(笑)
つうか、文章と泣き顔の顔文字が合ってない気がします。「好きなものは好き」と自信を持って主張すべし。
by loderun (2006-08-06 23:36) 

Aya

大好きですヽ(゚∀゚)ノ

・・・え、えーっと。
何か吹っ切れた様だ(笑)
by Aya (2006-08-07 04:59) 

loderun

うむ、正直が一番(笑)
by loderun (2006-08-08 10:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。